注文家具製作 アオキ家具アトリエ / ブログ

アオキ家具アトリエはオーダー家具のメーカーです。家具製作の仕事に留まらず、その枠を飛び越えた製作活動をしています。木や金属・布・ガラス・プラスチック素材などを使って、色んなモノを作っています。

webサイトを新しくしました

アオキ家具アトリエのブログをごらん頂きありがとうございます。

2015年1月よりアオキ家具アトリエの webサイト が新しくなりました。

過去にお納めした様々な家具の 施工例
必要事項をご記入いただくだけで簡単に問い合わせが出来る 御見積フォーム などご案内しています。

ぜひごゆっくりご覧ください。

http://aoki-kagu.com/

ホームページ

  1. プロフィール
  2. 2015/02/05(木) 

移転とそれに伴う休業のお知らせ

いつもアオキ家具アトリエのブログをご覧頂きありがとうございます。

アオキ家具アトリエは、平成25年5月7日より東京都町田市に移転いたします。
移転に伴い4月25日より5月6日までお休みをいただきます。
その間、メール、ファックスなど当方に届かないことになりますのでご注意ください。

また移転後の住所、連絡先は当方のホームページでご確認ください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



  1. プロフィール
  2. 2013/04/17(水) 

作業小屋 その3

アオキ家具アトリエの作業小屋の製作風景です。
いよいよ屋根、壁に仕上げ材を貼っていく作業に取り掛かります。

SAGYOUKOYA

まずは屋根に塩化ビニールの波板を貼りました。
光を取り込みたいので半透明の波板を貼りました。
夏の日差しが心配ですが。。。

SAGYOUKOYA2

次は壁を貼る作業です。
壁には不透明の塩ビの波板を貼ります。
下地となる胴縁を壁の外周に打ちます。
柱と柱が横棒で繋がりました。

SAGYOUKOYA3

胴縁の上に波板を打ち付けました。
出入り口にも波板を貼った引き戸や扉を付けていきます。

SAGYOUKOYA4

完成です!

  1. プロフィール
  2. 2012/03/21(水) 

作業小屋 その2

アオキ家具アトリエの作業小屋の製作風景です。
土台が出来上がったので次に壁を作っていきます。

壁1

まずSPF1×4材(19×89mm)を使って壁となる枠を作りました。
文庫本を収納する奥行きの薄い本棚の様な枠です。

壁2

その枠同士をネジで連結し、床にもネジ止めをしていきます。
用意した枠をすべて繋げると壁の骨組みが出来上がります。

屋根1

壁の骨組みが出来上がったら次は屋根です。
壁と壁とを繋ぐように垂木を渡します。
この垂木もSPFの1×4材で作りました。
かなり薄い材料なのでこのままではゆらゆらと揺れてしまいます。

屋根2

さらに垂木同士を繋げる材料を上に渡します。
この材25×45mmの上に塩ビの波板を釘打ちし屋根が完成します。

  1. プロフィール
  2. 2012/01/31(火) 

移転のお知らせ

いつも(株)アオキ家具アトリエのブログをご覧頂きありがとうございます。

(株)アオキ家具アトリエは、平成23年9月1日より千葉県いすみ市に移転いたします。
移転に伴い8月27日より8月31日までお休みをいただきます。
その間、メール、ファックスなど当方に届かないことになりますのでご注意ください。

また移転後の住所、連絡先は当方のホームページでご確認ください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  1. プロフィール
  2. 2011/08/25(木) 

家具と人

7月23日(木)に株式会社ビー・エヌ・エヌ新社から発売される単行本「家具と人 Living with Modern Crafts」に、アオキ家具アトリエが掲載されています。

家具と人

24組の個性的な家具作家、メーカーさん達が紹介されています。
また家具作りを学べる学校の紹介や、
家具を作るため、オーダー依頼をするための基礎知識などもあり
とても充実した内容の本です。
ぜひご覧になってください。


  1. プロフィール
  2. 2009/07/22(水) 

プロフィール

オーダー家具メーカー・アオキ家具アトリエは、木材をはじめ 金属・プラスチック・ガラス素材等を使用した家具やオブジェの、設計・製作・施工も承っております。

今までに、多くの建築家・デザイナーの設計による、住宅・公共施設等の家具設計・製作を手がけてまいりました。その経験に基づくアイデア・技術をもって、家具メーカーの仕事の枠を飛び越えた製作活動を行っております。注文家具の設計・製作活動を基盤に、皆様の豊かなアイデアを具現化するため、柔軟性をもった姿勢で、何でも作ってまいります。
もちろん、エンドユーザーの方からのオーダーも大歓迎です!

お問い合わせ、お見積もりはinfo@aoki-kagu.comまで。
お見積りフォーマットからもお問い合わせ頂けます。
お気軽にお問い合わせください。 (お見積りは無料です。)

アオキ家具アトリエ 代表者 青木隆

1987年 東京造形大学造形学部デザイン学科卒業後、(株)イノウエインダストリィズ入社
       住宅、公共施設の家具、オブジェクト等の実設計、現場管理を担当
1997年 (株)モビリア設計部入社 ホテル、学校等の公共施設の家具設計を担当
1999年 神奈川県立平塚職業技術校 木材工芸コース卒業
2002年 アオキ家具アトリエ設立

〒195-0061 東京都町田市鶴川6-9-4-501
       TEL/FAX 042-860-2623

e-mail   info@aoki-kagu.com

業務内容
・特注家具、什器の設計、製作、施工
・室内装飾品、オブジェクトの設計、製作、施工

  1. プロフィール
  2. 2006/11/05(日) 
このブログについて

このブログはアオキ家具アトリエ
運営しています。

プロフィールと連絡先を参照

旧)アオキ家具アトリエblog
2004年~の旧ブログです。
今後、少しずつこちらのブログに記事を移動してきます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ一覧
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
このブログをブックマーク
RSSリンクの表示