注文家具製作 アオキ家具アトリエ / ブログ

アオキ家具アトリエはオーダー家具のメーカーです。家具製作の仕事に留まらず、その枠を飛び越えた製作活動をしています。木や金属・布・ガラス・プラスチック素材などを使って、色んなモノを作っています。
注文家具製作 アオキ家具アトリエ / ブログ トップ > 渋谷区 機械メーカーのオフィス

OSBの家具 納品3

渋谷区広尾のオフィスのための家具工事が完了しました。

OSBの家具4

寸法w860×h880×d450という小さな箱を基本ユニットとし、
それらを積み重ね、全長10mを超える壁を3列を製作しました。

OSBの家具2

1枚目の写真の家具を裏面から見たところです。
隣の部屋では家具が壁になっています。
家具の素材はOSB+水性塗料(白)です。
OSBの木のチップの表情が出るように塗装しています。

OSBの家具1

上記の棚の他にも、背の低いパーティション的な棚やデスク、ホワイトボード、
ミーティングテーブルなども製作しました。

OSBの家具3

製作期間が短く、製作台数が多いというかなり大変な仕事でしたが、
無事お納めでき、新たな自信が付いた仕事でした。

イノウエ・インダストリィズから製作依頼を戴いた仕事。
家具デザインは藤森泰司アトリエです。

  1. 渋谷区 機械メーカーのオフィス
  2. 2009/01/30(金) 

OSBの家具 納品2

今日も、渋谷区広尾のオフィスのための家具を設置しています。
今日はデスクの連結作業がありました。

OSBの机1

パーティション付きとパーティション無しのタイプのデスクを、合計68台製作しました。
↑パーティション付きのデスクは44台製作しました。
脚板+裏板はOSB15t+水性白塗装、
天板はメラミン化粧板を練り付けました。
w1,200×d700×h1,000。

OSBの机2

↑パーティション無しのタイプはw1,200とw1,800の2種類を製作しました。
それらを組み合わせて、連結しデスクの島を作りました。
天板に空いている穴はPC用の配線孔です。

?イノウエ・インダストリィズから製作依頼をいただいた仕事。
家具のデザインは藤森泰司アトリエです。

  1. 渋谷区 機械メーカーのオフィス
  2. 2009/01/29(木) 

OSBの家具 納品1

昨年末より製作を進めていた、渋谷区広尾にあるオフィスのための家具工事が始まりました。
OSBを使い製作した棚やデスクをお納めしています。

OSBの棚1

かなり広いオフィスビルのワン・フロアが設営現場です。
この広いフロアを、部署ごとに家具で仕切り、ちいさな部屋をつくっていきます。
まずは、それぞれの設置場所の島に分けて、家具を搬入しました。

OSBの棚2

棚を組み合わせて、壁を作っていきます。
書棚やハンガークローゼットなど、数種類の家具が組み合わさっています。

OSBの棚3

広いフロアが、家具によって作られた壁で、小さな四つの部屋に仕切られていきます。
家具で作った壁の大きさは幅13m×高さ2.6mくらい。
明日からはデスクの設置作業も始まります。

  1. 渋谷区 機械メーカーのオフィス
  2. 2009/01/27(火) 

OSBの家具製作2

今月末にお納めするオフィスのための家具の製作が進んでいます。

棚がたくさん

w860×h880×d450の大きさの棚を82台つくりました。
工場内もストックスペースにも置けなくなってしまい、
駐車スペースに棚の固まりができています。

棚の防水

納品まで一週間、駐車スペースが保管場所です。
幾重にもシートを重ねて防水して保管しています。

机

倉庫の中は机44台で一杯です。
他にもミーティング・テーブル×3台、扉つきの収納棚や
2人で使用するための机などを製作中です!

  1. 渋谷区 機械メーカーのオフィス
  2. 2009/01/21(水) 

OSBの家具製作1

白く塗装したOSBで本棚やデスク、テーブルを製作中です。

棚

w830×d450?300×h880の棚を120台作っています。
納期、予算が限られているので、ちょっと大変な作業です。

棚2

棚を積み上げ連結していくことで、大きな壁のような家具にしていきます。

棚1

家具相互のジョイントは化粧ボルト+ナットで行います。
家具には予めそのための穴をあけておきます。
パーティションとしても使われるので家具の裏面も仕上がっています。

?イノウエ・インダストリィズから製作依頼を頂いた仕事。
家具デザインは藤森泰司アトリエ

  1. 渋谷区 機械メーカーのオフィス
  2. 2009/01/14(水) 

OSBの塗装

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年末より準備を進めていた、渋谷区広尾のオフィスのための家具製作が始まりました。
本棚、デスク、ミーティングテーブルなどを製作させていただきます。

OSB+白塗装

家具のほとんどはOSBで製作します。
本棚やデスクは相当量を製作するので、500枚以上のOSBが必要となります。
まずはその塗装=水性ペイント(白)の工程からスタートしています。
ひたすら塗装しています。

OSBとは木の破片を積層して作られた建材(板)です。
塗装ローラーでペンキを塗ると、写真のように木片の形がくっきりと浮かび上がります。
こんな表情を持つ家具を製作中です。

?イノウエ・インダストリィズからご依頼の仕事。
家具デザインは藤森泰司アトリエです。

  1. 渋谷区 機械メーカーのオフィス
  2. 2009/01/07(水) 
このブログについて

このブログはアオキ家具アトリエ
運営しています。

プロフィールと連絡先を参照

旧)アオキ家具アトリエblog
2004年~の旧ブログです。
今後、少しずつこちらのブログに記事を移動してきます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ一覧
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
このブログをブックマーク
RSSリンクの表示