注文家具製作 アオキ家具アトリエ / ブログ

アオキ家具アトリエはオーダー家具のメーカーです。家具製作の仕事に留まらず、その枠を飛び越えた製作活動をしています。木や金属・布・ガラス・プラスチック素材などを使って、色んなモノを作っています。

リラックス・スペースのテーブル

1月末に壁面全面の本棚をお納めしたコノハナブックスさまのリラックススペースに、
かわいい小さなテーブルをお納めしました。

ちいさなテーブル

天板の素材はナラの化粧合板(突き板)、
脚はナラの無垢材です。
クリアウレタン塗装を施し仕上げました。

トレードマーク

天板の形状はコノハナブックスさまのトレードマークを模しています。
w1,060×d850×h720。
リラックス・ルームにふさわしく、のんびりした形状です。

ノックダウン

脚はノックダウン(組み立て)式です。
脚に埋め込んだボルトを、天板の金具にねじ込んで
テーブルの形が出来上がります。

明日から早速、このテーブルでお弁当を食べていただけるそうです。
スタッフ間でのちょっとしたお打ち合わせにも使って頂けます。


  1. 半蔵門 Kブックス
  2. 2009/03/12(木) 

本が納められた本棚

先日、本棚と雑誌棚をお納めしたコノハナブックスさまから、テーブルの製作依頼を頂き、
お打ち合わせにお伺いしました。
お納めした棚に綺麗に本が収納されていました。

本が納まった棚

全長9m近い棚いっぱいに、ジャンル別に分類、整理され、様々な本が納められていました。

本と棚

雑誌棚には表紙が美しい本が並べられていました。

これから製作するテーブルはコノハナブックスさまの
ロゴマークをもとにデザインされています。



  1. 半蔵門 Kブックス
  2. 2009/02/17(火) 

雑誌棚

千代田区の出版社コノハナブックスさまのリラックススペース「シゲルーム」のために
雑誌棚もデザイン+製作し、お納めしました。

シナ合板の本棚2

正面から突き出ているL字型の棚板に、
本を、表紙を表にし立てかけるようにして載せます。
本が倒れないように正面の板は後ろに傾いています。

シナ合板の本棚5

w900×d300×h1,800。
シナベニア18t オスモ・ウッドカラーワックス(ホワイトスプルース色)を施しました。
厚さ5cm×高さ40cmのサイズの本まで置く事ができます。
両面使いのデザインにもできます。

デザイン+製作はアオキ家具アトリエ。

  1. 半蔵門 Kブックス
  2. 2009/02/04(水) 

壁面全面の本棚 その2

千代田区の出版社コノハナブックスさまに本棚をお納めしました。
「シゲルーム」という名のリラックスするスペースのための家具です。

シナ合板の本棚1

アーチ状のエントランスをくぐると、そのスペースが開けています。
床には芝生のようなカーペットが敷かれていて、それだけでも和みます。

シナ合板の本棚4

全長8.7mの本棚をお納めしました。奥行きは300mm、高さは2,440mm。
素材はシナ・ランバーコア合板。
仕上げはオスモ カラーウッドワックス(ホワイトスプルース)です。

シナ合板の本棚3

棚の中央には引き出しが2杯取り付けられています。
棚の下段には、A4サイズ以上の本が収納できるように大きなスペースを持たせています。
上段にはそれよりも小さな本が収納されます。
棚板は可動式なので、本のサイズに応じて移動できます。

やさしくて軽く暖かい雰囲気の家具が出来あがりました。
デザイン・製作・施工=アオキ家具アトリエ。


  1. 半蔵門 Kブックス
  2. 2009/01/31(土) 

壁面全体の本棚 その1

OSBの棚と同時進行で、シナ合板を使った本棚を製作しています。
出版社のオフィスにお納めします。

本棚

w900×h1,100の棚を18本組み合わせることで
全幅8m×高さ2.4m×奥行き30cmのサイズの大きな本棚が出来上がります。

大きな棚なので、圧迫感がないように裏板のないデザインにしています。
壁に固定することでしっかりした強度をもった本棚が完成します。
塗装仕上げはオスモ・カラーウッドワックス。

お客さまのコノハナブックスさまと綿密な打ち合わせをした上で
アオキ家具アトリエがデザインしました。


  1. 半蔵門 Kブックス
  2. 2009/01/19(月) 
このブログについて

このブログはアオキ家具アトリエ
運営しています。

プロフィールと連絡先を参照

旧)アオキ家具アトリエblog
2004年~の旧ブログです。
今後、少しずつこちらのブログに記事を移動してきます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ一覧
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
このブログをブックマーク
RSSリンクの表示