注文家具製作 アオキ家具アトリエ / ブログ

アオキ家具アトリエはオーダー家具のメーカーです。家具製作の仕事に留まらず、その枠を飛び越えた製作活動をしています。木や金属・布・ガラス・プラスチック素材などを使って、色んなモノを作っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) 

マンションのリノベーション 4

小田原A邸にキッチンの食器棚をお納めに行ってきました。
A邸は、マンションの2世帯分の部屋を、1つにまとめて広い部屋に改装中です。

食器棚 引き違い戸

今日は、アイランド型キッチンカウンターの背面に食器棚を取り付けました。
素材はポリエステル化粧合板を使用しています。
食器のほかに、炊飯器や電子レンジの調理器やゴミ箱などが収納されます。
w2,200×d300?600×h2,200。

ウォルナットの引き違い戸

大きな棚ですが、2枚の引き戸ですっかり隠せてしまえます。
建具の素材はウォルナットの突き板合板です。

アイランドキッチンと食器棚

工事完了まであと少し。
次回は本棚とクローゼットをお納めに伺います。

設計および施工は有限会社 暁建設です。

スポンサーサイト
  1. 神奈川県小田原 A邸
  2. 2009/06/23(火) 

マンションのリノベーション 3

神奈川県小田原市のA邸の家具の取り付けに行ってきました。

キッチン取り付け中

今日はアイランド型のキッチンカウンターとリビングルームの壁面収納を取り付けました。

家具の取り付け工事

どちらの家具も、見えがかりはウォルナットの突き板です。
家具の内部はポリエステル化粧合板です。
明日はキッチンの食器棚を取り付けます。

  1. 神奈川県小田原 A邸
  2. 2009/06/22(月) 

マンションのリノベーション 2

神奈川県小田原市のマンション改装工事(A邸)のための、家具の製作が進んでいます。

キッチンカウンター 製作

アイランド型のキッチンカウンターをお納めします。
収納部の内部はポリエステル化粧合板です。
塗装済みの材料なので水弾きが良く、水周りの家具に適した材料です。
扉などはウォルナットの突き板で製作し、ウレタン塗装を施します。

壁面収納 製作

リビングルームには壁面収納=飾り棚もお納めします。
壁につけられた換気扇が家具で隠れてしまうため、
家具の側面にルーバーを取り付けました。
このルーバーもウォルナット材を用い製作しました。

設計、施工は(有)暁建設です。

  1. 神奈川県小田原 A邸
  2. 2009/06/15(月) 

作業テーブル

2年前に家具工事を行ったデザイン事務所さんへ、作業用のテーブルをお納めしました。

作業テーブル

大きさはw3,640×d910×h800です。
天板はメラミン化粧板の練り付け材です。
3×6尺サイズの板を2枚つなげた大きさになっています。

既製品のワゴン

このテーブルの下台は、既製品のプラスチック製ワゴンです。
その上に、補強を兼ねた収納スペース用の枠=台をセットし、
メラミンで仕上げた合板を乗せた構成になっています。

収納スペース

天板の下はB1、B2サイズの大きな紙や作業道具が仕舞えるスペースになっています。
クライアントのデザイナーさんのアイデアを元に製作しました。

  1. 渋谷区 デザイン事務所
  2. 2009/06/05(金) 

マンションのリノベーション 1

6月末に完成するマンションの改装工事に携わっています。

マンションのリノベーション

5月初めから工事は始まっていました。
大工さんの木工事がある程度進んだところで、現場の採寸に行きました。
キッチンカウンター、リビングの収納、クローゼットなどの製作を依頼されています。

製作図面

まずは製作図面を作図している段階です。
現場の寸法に家具がきっちり納まるように寸法を決めていきます。

(有)暁建設からご依頼の仕事です。

  1. 神奈川県小田原 A邸
  2. 2009/06/03(水) 
このブログについて

このブログはアオキ家具アトリエ
運営しています。

プロフィールと連絡先を参照

旧)アオキ家具アトリエblog
2004年~の旧ブログです。
今後、少しずつこちらのブログに記事を移動してきます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ一覧
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
このブログをブックマーク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。