注文家具製作 アオキ家具アトリエ / ブログ

アオキ家具アトリエはオーダー家具のメーカーです。家具製作の仕事に留まらず、その枠を飛び越えた製作活動をしています。木や金属・布・ガラス・プラスチック素材などを使って、色んなモノを作っています。

東京産の杉材

T鞄製作所のために、展示什器とベンチを製作しています。
デザインはすわ製作所がおこなっています。
これらの家具はTOKYOWOODという活動のもと、
東京都で生産された杉材を使って製作されています。

杉材のベンチ

杉の無垢材で作ったシンプルなデザインのベンチです。
w1,300×d350×h400/mm。
40mm厚の板を「留め」という接合方法で接着し作っています。

固定

一見、簡単に作れそうなベンチですが、組み立て中はこんな姿です↑。
接合部にはビスケットという接合パーツが埋め込まれ、
木工用接着剤を用いて接合します。
接着剤が乾くまでクランプで仮り固定しておくのです。

木目

杉の一枚板を、いったん切断して、また接合するので
脚板から座面へと折れ曲がったように木目が流れています。
ここがこの家具の魅力の1つです。

  1. 港区白金 T鞄製作所
  2. 2009/08/24(月) 

様々な樹種の家具

群馬県伊勢崎市のT邸にお納めする、家具の製作に取り掛かっています。
ローテーブルやベッド、デスクなどを製作しています。
家具によって違う素材を使っています。

フィンランド・バーチ合板

↑ホワイトバーチ合板を使用したデスクと引き出しワゴンを製作中。
ホワイトバーチ合板(フィンランド製)は国産のシナ合板やラワン合板に比べ、
合板を構成する単板(たんぱん)の厚さが薄いので、
一枚の合板のプライ数が多く、木口の断面模様に特徴があります。

タモ無垢材

↑タモの無垢材を使ったローテーブルの天板です。
w1,200×d600×t40。
「ちぎり」という、接ぎ合わせた板同士を離れにくくするパーツを埋め込んでいます。

ウォルナットやマホガニー

↑座卓の天板です。
ウオルナット、マホガニー、タモの3種の木を接ぎ合わせ、集成材を作り、
それを留めに接合し800角のテーブル面を作りました。

それぞれの家具はこれから塗装の工程に入ります。

家具のデザインは芦澤竜一建築設計事務所です。
T邸はSgと言う作品名で紹介されています。

  1. 群馬 T邸
  2. 2009/08/24(月) 

革クッション+杉材

すわ製作所のご依頼で鞄メーカーのショールームのためのベンチを製作しました。

椅子1

座のクッションは革張りです。
この革はクライアントの鞄メーカーから支給していただきました。

革張り

w1,000×d500×h380。
脚にあたる台は、杉材105□を四角く組み2段に積み重ね構成しています。
ワトコオイルで塗装し仕上げました。

杉材

クッションはマジックテープで固定してあるため簡単にはずせます。
クッションの下の空間はストックなどの収納スペースになっています。

デザインはすわ製作所です。

  1. 港区白金 T鞄製作所
  2. 2009/08/11(火) 

サマーソニック09大阪 フリースペース 3

サマーソニック2009大阪特設会場での設営が完了しました!

オブジェ+人工芝

昨日までで組み立ておえたオブジェの下地に、白い人工芝を貼って仕上げていきます。

オブジェ完成

高さ35cmの台が11個出来上がりました。
台の大きさは畳2畳?6畳くらい。
この上で座ったり、寝そべったりできます。

白い人工芝

ライブが行われるステージを見ることもできます。

丸太

我々が製作したオブジェの間に、丸太を引き詰めて全体の景色が出来上がります。
丸太の引き詰め作業は、アオキ家具アトリエの仕事ではないので
残念ながら完成した姿は見られずに帰京することとなりました。



デザインタッチ広場1029D

昨年秋のデザインタッチ広場では↑こんな感じでした。
サマーソニック09は8月7日より開催です。

  1. 大阪 サマーソニック’09
  2. 2009/08/06(木) 

サマーソニック09大阪 フリースペース 2

今日もサマーソニック2009大阪特設会場でオブジェクトの設営を行っています。

オブジェ3

今日もとてもいい天気です。
脚の周囲に板を貼り、オブジェの形を整えていきます。

オブジェ4

オブジェの一つ一つの面積は畳3.5?5枚くらいです。
高さは350mm、腰を掛けるのに丁度いい高さです。
コンパネで組んだ下地の上に、人工芝を貼り仕上げます。

この広場(フリースペース)から屋外ステージの1つが見えます。
このオブジェに腰掛けてステージで行われているライブを見ることもできます。

坂巻善徳 aka sense のアートワークをもとにupsetters architectsが設計しています。
  1. 大阪 サマーソニック’09
  2. 2009/08/04(火) 

サマーソニック09大阪 フリースペース 1

大阪に出張に来ています。
今週末より大阪市此花区舞洲で行われる、サマーソニック2009 大阪特設会場
オブジェクトの設営を行っています。

オブジェ

昨年秋に東京ミッドタウンで行われたデザインタッチ広場と同じコンセプトのオブジェを設営しています。
ベンチのような、縁台のような、大きな台を10台製作中です。
大阪はようやく梅雨も開け、とてもいい天気です。

オブジェ2

今日は台の脚と、天板を接合し骨組みを組み上げました。
坂巻善徳 aka sense のアートワークをもとにupsetters architectsが設計しています。

  1. 大阪 サマーソニック’09
  2. 2009/08/03(月) 
このブログについて

このブログはアオキ家具アトリエ
運営しています。

プロフィールと連絡先を参照

旧)アオキ家具アトリエblog
2004年~の旧ブログです。
今後、少しずつこちらのブログに記事を移動してきます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ一覧
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
このブログをブックマーク
RSSリンクの表示